SKE48 チームEの不仲コンビ 小林亜実と柴田阿弥(こあや)が面白い

AKB48グループで仲の良いコンビというのは何組もありますが、「不仲」「仲が悪い」が全面に出ているコンビはSKE48 チームEの小林亜実さんと柴田阿弥さんのコンビ以外には見当たらず、「不仲」が劇場公演・リクアワ・Google+などでネタとなり、ファンの間でも盛り上がりをみせています。

スポンサーリンク

不仲コンビ「こあや」とは?

「こあや」とは、小林亜実さんと柴田阿弥さんのコンビ名のことで、「こあや」と言えば小林亜実さんと柴田阿弥さんのことを指します。小林亜実さんの愛称が「こあみ」で、柴田阿弥さんの愛称が「あやちゃん」であることから、「こあみ」と「あやちゃん」から「こあや」と呼ばれています。

小林亜実と柴田阿弥(こあや)は共にSKE48 4期生で同期

小林亜実さんと柴田阿弥さんは共に2010年9月にSKE48第4期生オーディションに合格した同期で、合格当時は共に17歳の同い年です。2010年12月に共にチームEにメンバーになり、研究生から正規メンバーに昇格しました。

小林亜実さんと柴田阿弥さんと不仲説が流れるようになったのは2012年だと思いますが、2012年12月のSKE48劇場チームE公演のMCで柴田阿弥さんが「こあや」の不仲説を否定しています。

2013年4月にあったAKE48の組閣で小林亜実さんと柴田阿弥さんは共にチームKIIに異動しました。

小林亜実と柴田阿弥(こあや)のロッカー事件

2013年8月のSKE48劇場チームKII公演で、小林亜実さんが「柴田阿弥さんのロッカーが汚い」とMCでいじったことで、小林亜実さんと柴田阿弥さんが大喧嘩をすることになりました。柴田阿弥さんは激怒してGoogle+などで猛反論し、小林亜実さんはGoogle+で落ち込んでしまうという展開になりました。こうして、小林亜実さんと柴田阿弥さんの関係が決定的に悪化したことがネット上で公になってしまいました。

その後、小林亜実さんと柴田阿弥さんは仲直りをしたようなのですが、ファンの間では一時、小林亜実さんと柴田阿弥さんとの関係を触れてはいけないような空気になりました。こうして小林亜実さんと柴田阿弥さんとの「不仲」が説ではなく、ネタ化されるようになりました。

2014年2月におこなわれたAKB48グループ大組閣祭りで、小林亜実さんと柴田阿弥さんは共にチームEに異動となり、またも同じチームに所属することになりました。

小林亜実と柴田阿弥(こあや)は「ビジネス不仲」へ

ラジオ番組『アイアプレゼンツ SKE48&HKT48のアイアイトーク』の企画で、番組に出演してほしいSKE48メンバー2名の組み合わせを選んでリクエストできるイベント「アイアイトーク出演メンバーリクエストバトル」が開催され、小林亜実さんと柴田阿弥さんが第3位に選ばれました。第1位が松井珠理奈さんと松井玲奈さん、第2位が高柳明音さんと古川愛李さんだったことからも、注目度の高さがわかります。

これを機に小林亜実さんと柴田阿弥さんは不仲を全面に出す「ビジネス不仲」へ進んでいきます。

小林亜実さんと柴田阿弥さんとの不仲は、公演やSKE48のリクアワでもたびたび登場して盛り上がっています。また、テレビ番組『SKE48 エビカルチョ!』にも登場しました。


第3回「アイアイトーク出演メンバーリクエストバトル」で、小林亜実さんと柴田阿弥さんは第2位に選ばれました。

今後も小林亜実さんと柴田阿弥さんの「こあや」には目が離せません。

(Visited 3,432 times, 15 visits today)
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.